知立市谷田町で動物病院をお探しの方はかとう動物病院まで

  • アーカイブ

  • カテゴリー

にゃーとセル子

2022年7月11日

ご存じの方もおられると思いますが、うちの病院には猫が2人います。

一人は以前ブログで投稿した鎖肛で手術をしたスコティッシュフォールドで名前はにゃーです。

もう一人はセルカークレックスという品種のセル子ちゃんです。

二人とも幼少期に大病を患いましたが、今はとても元気に過ごしています。

キャットウォークをDCMカーマさんで材料を買って作ったのですが、たまにしか遊んでくれません。

悲しい。

 

知立地域ねこの会 保護猫譲渡会

2022年7月11日

知立地域ねこの会さんの保護猫譲渡会が今月も開催されます。

よろしくお願いします。

第三眼瞼腺突出の整復手術

2022年6月15日

左目の内側から赤いものが出ていることを主訴に若齢のダックスさんが来院しました。

赤く腫れて飛び出してきてしまったのは第三眼瞼腺で、治療には基本手術が必要になります。

当院ではポケット法というやり方で整復をおこないます。(この腺は涙を作っているので切除してはいけません)

飛び出した第三眼瞼腺の上下に切開を加え剥離をします。

切開線の下に脱出した第三眼瞼腺が収まるように縫合していきます。

縫合完了したところです。切開線の両サイドは涙液が出るよう解放しておきます。

術後はカラーを装着し、点眼をします。

眼の異常については専門医をご紹介することもありますが、当院でも基本的な手術は可能ですのでご相談ください。

 

 

 

 

知立地域ねこの会 保護猫譲渡会

2022年6月4日

知立地域ねこの会さんの保護猫譲渡会が今月も開催されます。

よろしくお願いします。

知立地域ねこの会 保護猫譲渡会

2022年4月30日

5月15日(日)に保護猫譲渡会が開催されますので

猫の飼育を考えられている方は是非ご来場ください。

よろしくお願いします。

デグーの過長歯

2022年4月30日

以前にも投稿しましたがデグーマウスは歯のトラブルが非常に多くみられ、

柔らかいものしか食べない、口をやたらモゴモゴする、口の周りがよだれで汚れているなどの症状がみられます。

切歯が伸びすぎると上顎に刺さってしまうこともあります。

(左:処置前、右:処置後)

矢印:過長歯

臼歯は一般的に下顎は舌側に、上顎は頬側に伸びて粘膜を刺激し、ときに潰瘍をつくります。

(左:処置前、右:処置後)

(左:処置前、右:処置後)

デグーさんに口の違和感があるときは早めに受診されてください。

ただし口腔内検査は全身麻酔が必要になります。

猫の糸の誤食(ひも状異物)

2022年3月29日

3日前から何も食べず時々嘔吐がみられることを主訴に若い猫さんが来院しました。口腔内検査をすると舌の付け根にオレンジ色の糸が引っかかていました。

写真は気管挿管後に撮影したものです。

さらに腹部超音波検査で下のような所見がみられました。

グネグネに波打った消化管の中心にまっすぐ高いエコー(白い)のものがみられます。これらの所見よりひも状異物の閉塞を強く疑い、緊急開腹手術となりました。

糸によってたぐり寄せられてしまった消化管です。

数か所の腸切開により糸を分断して摘出しました。幸い穴が開いてしまった箇所がなく順調に回復してくれました。

猫たちはひも状のものを口にするこが多く、うちの猫もウンチからマスクの紐が出てきたことがあります。ひも状物が長く、どこかに引っかかってしまうと今回のような命に係わることになりますので注意が必要です。

知立地域ねこの会 保護猫譲渡会

2022年3月29日

4月17日(日)に保護猫譲渡会が開催されますので

猫の飼育を考えられている方は是非ご来場ください。

オカメインコを探しています

2022年3月14日

心当たりがある方は当院までご連絡ください。

よろしくお願いいたします。

知立地域ねこの会 保護猫譲渡会

2022年2月16日

今週末に譲渡会が開催されます。

猫の飼育を考えられている方は来場お願いします。

1 2 3 4 5 6 8
 
▲ページトップ