知立市谷田町で動物病院をお探しの方はかとう動物病院まで

  • アーカイブ

  • カテゴリー

セキセイインコの甲状腺機能低下症

2019年12月24日

甲状腺ホルモンはおもに体の代謝にかかわるホルモンで、免疫や皮膚の恒常性の維持にも関与しています。

このホルモンが不足するのが甲状腺機能低下症で、高脂血症、脂肪肝、動脈硬化症などの病気が続発することがあります。

症状としてわかりやすいのが羽の色が変わることです。また綿のような毛が目立つようになるのも特徴です。

このセキセイインコさんはもともと水色の羽だったのですが、

黄色に変色し、白いフワフワの毛が目立つようになっています。

治療は主に甲状腺ホルモンの補充で、脂肪肝が疑われる場合はこれも治療していきます。

昔と羽の色が変わってきた、毛づやがなくなってきたなどの変化がみられたときは、元気食欲があっても一度病院を受診されてください。

 
▲ページトップ