知立市谷田町で動物病院をお探しの方はかとう動物病院まで

  • アーカイブ

  • カテゴリー

ハムスターの切歯過長

2020年2月10日

ハムスターの切歯は伸び続けますので、

網状のケージをかみ続けたり、落下して一度折れたりして噛み合わせがずれてしまうと過剰に伸びてしまうことがあります。

上顎の切歯は内側に巻くように伸びることが多く、外見上わからないこともあるので注意が必要です。

一度ずれてしまうと定期的(2~4週間間隔)に歯を切らなければいけないことが多いです。基本的に麻酔をかけずにできる処置になりますが、激しく抵抗するこについてはガス麻酔を嗅がせながら処置を行います。

【処置前】上顎の切歯の過長がみられます。

【処置後】伸び過ぎた歯をできるだけ短くトリミングします。

ハムスターの体重が減ったり、食事を食べにくそうにしたりする場合は歯をチェックしてあげてください。

 
▲ページトップ